高等森友学園保育園が閉園!クレームや黒い噂も多数あり!?

 

高等森友学園保育園が閉園!クレームや黒い噂も多数あり!?

 

2017年に入り、

森友学園の土地問題で

一躍話題になった籠池さん。

そんな、

森友学園系列の

高等森友学園保育園(大阪市淀川区)

7月1日から6カ月間の

事業停止命令が大阪府より

出されました。

 

『高等森友学園保育園』は

籠池さんが代表を務める

社会福祉法人が運営しており、

園長は籠池さんの奥さんです。

 

森友学園系列の保育園閉鎖の噂は

2ヶ月ほど前から出ていましたが、

「やっぱりか・・・」

というような思いです。

 

→以前の森友学園系列関連の記事はコチラから

 

高等森友学園保育園に通った子どもさん、

そして、親御さんは大変辛い思いをした

ことでしょう。

 

この記事では高等森友学園保育園の

閉鎖までの経緯や

クレーム、黒い噂などに

ついて書いています。

 

スポンサーリンク

 

なぜ高等森友学園保育園は閉園したの?

高等森友学園保育園の

閉園の原因は

『保育士が不足』

です。

 

保育士不足は2017年4月に発覚。

高等森友学園保育園側は市に

「期限までに

必要な数の保育士を確保する」

 

といたのに

結局は保育士は確保できず。

 

保育士不足による停止命令は

異例中異例のようで・・・。

 

市が何度も

「保育士を増やしてよ!」

を求めましたが、

市の基準で必要とされる

常勤の6人の保育士を

確保することはできませんでした。

 

*保育士が不足した間の期間は

市から派遣職員を送るなどして

対応していたそうです。 

 

 

高等森友学園保育園に通っていた子ども達の行方は・・・ 。

 

一番心配なのは高等森友学園保育園に

通っていた子ども達です。

 

大人の都合で急に閉鎖されて

困ったもんじゃありません!

 

園には36人が通っていましたが、

ほとんどの園児の転園が

決まっている

といいます。

 

31人は他の認可保育施設への

転園が決定しており、

残り5人の家族は幼稚園への

入園などを考えているそうです。

 

スポンサーリンク

 

高等森友学園保育園へのクレームや黒い噂

 

無事に入園先が決まりそうな子ども達ですが、

これまでに保護者からのクレームは多数。

 

そりゃそうです。

なんの落ち度もない子ども含め

家族も巻き込まれるのですから!

 

実際、

閉園間近

保護者に対して行われた

説明会では、

 

 

「転園させたくない」

とクレームが

たくさん出てたそうです。

 

苦労して保育園を探して、

やっとの思いで、

入園させた家族もいるでしょうし、

 

籠池さんの教育理念に共感して

入った人もいるでしょうから。

 『裏切られた』 と思い

クレームが出るのも当然です。

 

また、黒い噂も出ています。

 

高等森友学園保育園と

他の森友学園系列が運営する

塚本幼稚園では、

 

「市の補助金を不正受給した」

 

として、

森友学園側を大阪地検特捜部に

告訴するとしています。

 

「(学園側には)故意性がある。

 弁護士に意見を聞きたい」

と話しています。

 

なお、塚本幼稚園は

大阪府の補助金

約6200万円をだまし取ったとして 、

大阪府が詐欺容疑で

籠池泰典氏を告訴しています。

 

現在は、

籠池氏の自宅や

学園事務所を家宅捜索している段階です。

 

再開園のメドは立っているの?

 

市の福祉のことを審議する会議では、

 「6カ月間の停止命令が妥当」

との判断。

 

2017秋~年末にかけて園に

開園の意向を確認するようですが、

市長さんは

「確実に大丈夫だと確信が持てない限り

認可を取り消す」

とコメントしています。

*認可を取り消す=補助金がもらえない

ということです。

 

まとめ

 

森友学園系列のNEWSは時が経つほど

悪いNEWSが流れてきますね。

 

真実が暴かれようとしているのかもしれません。

 

森友学園保育園の園長籠池夫人は

学園を続けていきたい

ようですが・・・。

 

しかし、

クレームや黒い噂が出てきて、

社会的信頼をなくした今、

保育園閉鎖は止む終えないですね。

 

仮に認可を取り消されて

開園しても、

保育士が集まるとは個人的には思えませんし、

自分が親だった場合、

不祥事があった園には入園させたくないと

思います。

 

お金を稼ぐことばかりを考えては、

小児分野の施設の経営は

成り立ちません。

 

もっとまともな系列の団体に

保育施設を運営して欲しいと

願うばかりです。

 

最後までお読み頂き、

ありがとうございました。



スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ