つんくさんが声を取り戻す!?癌が原因で声が出なくなったんじゃ・・・?

つんくさんが声を取り戻す!?癌が原因で声が出なくなったんじゃ・・・?

 

音楽プロデューサーつんく(48)1日

である近畿大学新入生とともに校歌を“歌った”。

というNEWSを取り上げます

 

ご存知の方が多いと思います つんくさんは

 

がん患い手術失ってしまいました

 

失う失う

 

ということです

 

ではがでないのにどうやって歌を唄った?

疑問思ったいるでしょう

 

スポンサーリンク

 

まずの原因って!?今のつんくさんの状況?(予想されたステージは?)

 

喉頭癌の

原因の以上

喫煙

といわれています

 

また

『酒を飲むこともきっかけになる

いわれます

 

ある医師

「飲酒すぐ赤くなる

アルコールに含まれるがん物質アセトアルデヒドを

分解する酵素欠けていて身体の中に滞在がんになりやすい」。

ともいっています

 

治療については、

がんステージまでは放射治療部分切除主で行われます

ステージまで進行するとすべて取り除かないといけない可能性が高い

といわれています

 

なので取り除いたつんくさん

おおよそステージまで進行進んでいたのでは

ないかと予想されます

 

 

スポンサーリンク

 

失った人の音声について

 

失って機器など用いてすることが可能です

 

 

 

上記の動画を観て頂ければよく分かるように、代表的なものに

 

●電

 

●食

 

●ボイスプロテーゼ

 

 

がありつんくさん

『食を使って

音声出すトレーニングをしているそうです

 

とは

とは

別名『ゲップともいわれており

動画を観て頂いたらお分かりのように、

音声ガラガラになります

 

すぐに習得するのは難しく

ある程度のトレーニングが必要です

トレーニング中で

つんくさん小さい少しづつ」述べているように

日々継続してトレーニング励んでいる様子です

 

実際入学でも新入生と一緒に校歌を歌唱

ギターを弾きつつ口を大きく開き自身の小さいを合唱合わせているようだった

述べられています

 

まとめ

 

コミュニケーション手段として

一番の手段として失うということは

日常生活送る上で困難が多く生まれます

 

特に歌手であったつんくさん人前歌を唄ってきたなので

とってしまい音声失うことは大きな決断だったに違いありません

実際にになったでもとることを拒否した有名人たくさんいるいわれているので

どれだけ治療を優先した伝わってきますね。

 

最後に・・・つんくさん学生送ったメッセージ

失って幸せ

一度病気をしてしまった病気の転移合わせ

だからこそ自分に負けないように目標を置きひとつひとつ乗り越えていくしかないと思っています人生みんな初体験

 

とても勇気を与えてくれるNEWSでした

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。



スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ