知的障害とは!?(分かりやすく簡単に)その原因について

 

 

知的障害とは!?(分かりやすく簡単に)その特徴と原因について

 

ソフィア
今日は知的障害についての話するよ。

 

コビトくん
うん。最初は簡単にポイントだけ教えてよ~。

 

ソフィア
O.K.!分かっている原因と、知的に応じた特徴を簡単に話すね!

 

知的障害とは?分かりやすく

 

知的障害とは、

知的発達に遅れが認められ、

特徴としては、

社会的スキル、ことば・コミュニケーションなどに影響が現れる

ものを指します。

 

また、

 

知的障害は18歳までに始まる障害

 

知的発達は

「IQ(知能指数)」

 

が判断基準のひとつになり、

 

IQが70未満の場合に、

 

知的障害と診断されます。

 

またIQによっては重症度も異なり

IQ値 程度 特徴
IQ50~70 軽度 抽象的な思考は困難だが、日常生活にほぼ支障がない。
IQ35~50 中等度 状況に合わせた行動は難しいことがあるが、他者の力を借りて、身の回りのことを行える。
IQ20~40 重度 簡単なことばかけは理解できるが、身の回りのことには介助を要することが多い。
IQ20~25

以下

最重度 日常生活に支障があり、常に支援を要する。

 

となります。

*一般的にIQの平均値は『100前後』といわれています。

 

IQが軽度であると、

 

小学校入学するまで気づかれない・・・

 

といった特徴もあります。

 

一方で、IQが重度である場合は、

赤ちゃんの頃から、気づかれることが多く、

日常生活を営む上で、支援が必要になってきます。

また、

社会的スキルやコミュニケーション・言語面などのスキルの獲得に

問題が起こることがあります。

 

スポンサーリンク

 

知的障害の原因とは・・・妊娠中も影響がある

 

知的障害の原因は様々であり、

現在では、250以上もの原因がある

といわれています。

 

原因は大きく分けて2つです。

 

●器質性知的障害;病的な原因で脳の発達が遅れてしまう、知的障害

 

●非器質性知的障害;病的な原因がみられない、知的障害

         *大半の原因はこちら

 

●器質性知的障害

病的な原因で脳の発達が遅れてしまい、知的障害を発症します。

 

具体的には

 

・遺伝子の疾患

 

・染色体の異常(ダウン症)

 

・妊娠中の問題

(感染症、母親の飲酒・喫煙)

 

・出産時の問題

(低酸素状態になる等)

 

・生れてからすぐの赤ちゃん(新生児)に起こる問題

(感染症、中毒、外傷など)

 

 

●非器質性知的障害

 

病的な原因がみられない知的障害のことを指します。

 

具体的には、

 

・小学校入学までの子どもの養育環境の問題

 

・心理的・社会的要因

(大気汚染や環境ホルモン)

 

・その他、原因がはっきりしないもの

 

また、IQが軽度の方ほど、

その心理的、社会的な原因や

小学校入学までの養育環境の問題が指摘されています。

 

しかし、知的障害の大半は、特に脳の異常がみられずに、

はっきりとした原因は分からないといわれています。

 

スポンサーリンク

 

 

 

すごい能力を持っている人もいる

 

知的障害を持っている方には

特定の分野で素晴らしい能力を発揮できる人がいます。

『イディオ・サバン』

と呼ばれています。

 

例えば裸の大将で親しまれていた

山下清さんは「切り絵の天才」といわれていました。

 

なぜこういった能力を発揮できるかは不明ですが、

特に記憶力が抜群に良いことが多いようです。

 

ソフィア
記憶力が高い人の中でも、特に「数字」に関心がある人が多いようです。

 

コビトくん
ふーん。でも知的障害の原因はあることはあるんだけど、はっきりしてないことが多いのが知的障害の特徴といえるのかー。勉強になったよ。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

もし、

記事をお読みになって疑問に思ったことや

日頃の子育てについて相談したいことがありましたら

お気軽にメッセージをください。

もちろんどんな内容についても大丈夫です。



心を込めて返信致します。

→ソフィアへのメッセージはこちらから



スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ